念願のマイホームを購入しました

念願のマイホームを購入しました

35年ローンでマイホームを購入したときの話です。借入額から見て、主人一人の年収ではローンが通るか微妙だと不動産屋さんに言われました。
私もフルタイムで働いているためペアローンを検討しましたが、今後まだ妊娠出産の計画があるため、育休中のことを考えてペアローンは断念しました。

そこで、私を連帯債務者にしてローンの申し込みをすることになりましたが、
私は育休明けて転職をしてまだ一年も経っていなかったので、連帯債務者として銀行から認められない可能性もある、とのことでした。
「ご主人だけでも通る可能性もあるので申し込んでみましょう」と不動産屋さんは言いましたが、
やはり不安だったので、貯金をかき集め自己資金額を当初予定していたよりも多くすることにしました。

子供が一人おり、今後増えることを考えてもう少し貯金をしておきたかったのですが、せっかく良い物件に出会えたので貯金を切り崩しました。
その甲斐があり、主人のみで無事にローンが通り、夢のマイホームを手に入れることができました。
主人も私も、独身時代から子供が生まれるまでの間にそれなりに貯金をしていたので、本当に良かったと思いました。