学生時代のキャッシングの経験について

学生時代のキャッシングの経験について

自分が大学生の頃に、キャッシングを初めて利用したことをお話しします。
当時、大学生だった私は自分が新規登録してもらったカードにキャッシング枠があることに気づき、使ってみたいと思いキャッシングを利用したのを覚えています。

キャッシング枠は10万円で、私は5万円をキャッシング枠で引き出しました。
その借りたお金で目をつけていた高級ヘッドフォンを購入し、嬉しい気分で家に帰ったのを覚えています。

最初は、軽い気分でキャッシングを利用したのですが月々1万円を返済することになり、たとえ1万円でも返済するのは楽ではなく返済し終わったらホッとしました。
それからは軽い気分でキャッシングを利用することはなく、できるだけ利用しない方が利子の面もあるので楽だと思いました。
キャッシングは、自分に余裕がある時には軽い気持ちで利用せずにどうしても必要なものがあり、なおかつ月々安定して入ってくるお金がないとお勧めすることは出来ません。